事業戦略

事業戦略

時代の変化に対応すべく、以下の重点経営目標を定めています。

日清紡ブレーキグループの
重点経営目標

  1. 0.

    安全第一(Safety First)の徹底安全第一を最優先事項として、労働災害発生ゼロを常に意識した事業活動を行います。

  2. 1.

    法令遵守(コンプライアンス)と事業リスクへの確実な対応法令順守はもちろんのこと、環境や財務、災害対応等、あらゆる角度から企業価値を高める活動を推進します。

  3. 2.

    品質保証の強化サプライチェーンを含め、クレームの再発防止を徹底し、品質保証度を向上させます。

  4. 3.

    コスト競争力のある差別化商品の提供IoT/AIを活用した生産技術力/開発力の強化
    付加価値の向上、原料・部品の現地採用化促進により、魅力的な価格、性能を持つ商品を提供します。

  5. 4.

    KPIを通じたキャッシュフロー経営の加速KPI(重要業績評価指標)の改善を継続的に実施していくことにより、キャッシュフロー重視の経営を進めます。

  6. 5.

    グローカル事業戦略の推進お客様のニーズを踏まえ、グローバルに存在する拠点での最適な生産体制を確立します。

  7. 6.

    技術力の強化自動車技術の変化に対応する次世代技術を発掘します。

  8. 7.

    人材育成グローバルな舞台で活躍できる人材を継続的に育成します。

日清紡ホールディングス
経営情報ページへ